音楽教室向けホームページ講座第3回目。

テーマは、

「キーワードと説明文を設定しよう」

です。 

第2回では、タイトルの設定をしましたね。

今回のキーワードと説明文も、ホームぺージの設定では大切な部分なので、しっかり設定しておきましょう。

ホームぺージに設定するキーワードや説明文は、検索エンジン(グーグル)に向けて設定する部分です。

ホームページに設定するキーワードは、難しく考えずに、「地名」「〇〇教室(〇〇はご自分の教えている楽器名)」の2つを入れればOKです。

僕の場合だと、「浜松市」「フルート教室」の2つを入れて設定してあります。

使っているホームページ制作サービスにもよりますが、「キーワードの設定」のようなものがあると思いますので、そこで設定をするようにしましょう。

「説明文」はディスクリプションといいますが、そのホームページの説明文を入れる部分です。

インターネットで検索した時に、タイトルの下に表示されている説明文がありますよね?あの部分です。

これも、第1回目のホームページ講座で決めたキーワードを元に文章を作っていきます。

僕の場合のキーワードは、「浜松市」「フルート教室」なので、

==========
小林聡フルート教室は、浜松市南区金折町にある個人レッスン専門のフルート教室です。これからフルートを始めたい初心者の方も、レベルアップをしたい経験者の方も、新しい趣味を始めたいシニアの方も安心して通って頂けます。
==========  

こんな文章に設定しています。

文字数は、僕は100文字程度で設定してありますが、そんなに多くなくても大丈夫です。

今回の設定で重要なポイントも前回と同じで、

キーワードを意識してホームページの「キーワード」「説明文」を設定する

  ここが大事ですからね。

両方ともホームページを設定する部分にあると思うので、探して設定をしてみてください。

次回の第4回目は「項目を決めよう」です。



音楽教室向けホームページ講座第3回目。

テーマは、

「キーワードと説明文を設定しよう」

です。 

第2回では、タイトルの設定をしましたね。

今回のキーワードと説明文も、ホームぺージの設定では大切な部分なので、しっかり設定しておきましょう。

ホームぺージに設定するキーワードや説明文は、検索エンジン(グーグル)に向けて設定する部分です。

ホームページに設定するキーワードは、難しく考えずに、「地名」「〇〇教室(〇〇はご自分の教えている楽器名)」の2つを入れればOKです。

僕の場合だと、「浜松市」「フルート教室」の2つを入れて設定してあります。

使っているホームページ制作サービスにもよりますが、「キーワードの設定」のようなものがあると思いますので、そこで設定をするようにしましょう。

「説明文」はディスクリプションといいますが、そのホームページの説明文を入れる部分です。

インターネットで検索した時に、タイトルの下に表示されている説明文がありますよね?あの部分です。

これも、第1回目のホームページ講座で決めたキーワードを元に文章を作っていきます。

僕の場合のキーワードは、「浜松市」「フルート教室」なので、

==========
小林聡フルート教室は、浜松市南区金折町にある個人レッスン専門のフルート教室です。これからフルートを始めたい初心者の方も、レベルアップをしたい経験者の方も、新しい趣味を始めたいシニアの方も安心して通って頂けます。
==========  

こんな文章に設定しています。

文字数は、僕は100文字程度で設定してありますが、そんなに多くなくても大丈夫です。

今回の設定で重要なポイントも前回と同じで、

キーワードを意識してホームページの「キーワード」「説明文」を設定する

  ここが大事ですからね。

両方ともホームページを設定する部分にあると思うので、探して設定をしてみてください。

次回の第4回目は「項目を決めよう」です。

Copyright (C) 2021
小林聡フルート教室
All Rights Reserved.